日本救急撮影技師認定機構は,構成・支援する団体の連携により,統一した基準の下に救急放射線診療に関わる技術者の認定を行い,地域や時間を問わず実施される救急診療において,安定して最適な画像情報を提供し,かつ安全性を担保する知識・技術を普及させることによって国民の保健衛生の向上と,社会の発展に寄与することを目的とします.

令和6年能登半島地震により被災された皆様へ

令和6年1月1日に発生した能登半島地震により,犠牲となられた方々に心よりおくやみを申し上げるとともに,被災されたすべての方々にお見舞い申し上げます.依然として予断を許さない状況が続いておりますが,被災地域の皆様の安全確保と,ご体調管理に充分ご留意くださるようお願い申し上げます.そして,被災地域の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます.


日本救急撮影技師認定機構
代表理事 西池 成章

第14回認定試験

【 2024.1.11 情報更新 】

2024年3月10日(日曜日)

【試験会場】
仙台・東京・大阪・福岡
【時間】
13:15-15:15

救急撮影技師認定者一覧 更新

【 2023.12.15 掲載 】

救急撮影講習会 in 福山 報告記

【 2024.1.23 掲載 】

日本救急撮影技師認定機構主催
救急撮影講習会 in 福山
参加報告記